【「ナイトヒーローNAOTO」】ドラマのエンディングをつなげると…1本のダンスストーリーに!【映像の一部あり】

NAOTOさんが本人役で主演した4月期のテレビ東京系ドラマ24「ナイトヒーローNAOTO」では、毎回異なるエンディング映像が全11話分放送され話題になりましたね。

★「ナイトヒーローNAOTO」のエンディングの1話から4話までの動画の記事はコチラから

スポンサーリンク




ハイレベルなダンスを一度に!

エンディングを1本にまとめたものが、9月14日に発売される「ENDROLL DANCE SPECIAL EDIT」のBlu-ray&DVD BOXの特典として収録されているそうです。

ナイトヒーローNAOTO」Blu-ray&DVD

今回はそのメイキングが初公開されました。

11種類の異なるジャンルのダンスを異なるメンバーたちとエンディングで披露してきたNAOTOさん。

各話のエンディング映像をつなげると、1つのダンスストーリーが浮かび上がってくるとのこと。

NAOTOのダンスへの想い

【今回エンディングムービーについて】
HIROさんから「エンディングでダンスをしたらカッコいいんじゃない?」という案をもらいまして。

自分の中でもダンスをやらせていただいている身として、いつか映像作品として残したいという願いがありました。

普段のエンターテイメントだと、J-POPというジャンルの中であえてアンダーグラウンドの雰囲気を消してパフォーマンスする部分があるので、逆にアンダーグラウンドの部分に寄せた作品を作るとき、みんなのもともと持っている雰囲気が出ると思うんですよね。

それがEXILE TRIBEの強みだと僕は思うんです。

そんな人たちが集まっているチームだというところをいつか作品を通して伝えられたらなというのが僕の夢だったので、まさに今がチャンスだなと思いました。みんなに協力していただけませんか?という話をしたら、ぜひ協力したいと言ってくれて。

メンバー含め参加してくれた皆さんに本当に感謝の言葉しかありません。

おかげさまで自分自身も納得のいくものになりました。

ドラマでは11種類別々で放送されているんですけれども、このBlu-rayとDVDで一本になったものを見て、よりそういったものを感じてもらえるんじゃないかなと思います。

【エンディングムービーの撮影について】
とにかく集中でした。

1曲目と2曲目はつながっていて、2曲目のラストの方で間違えると1曲目の振出しに戻るわけです。

そうゆうシーンがたくさんあったのでとにかくノーミスで撮影のスタッフのみなさんや出演してくださっているダンサーの方々、EXILE TRIBEのメンバーに迷惑を絶対にかけたくなかったので、撮影を一発で終わらしたかった。
自分のミスで撮影がストップすることのないよう決めていたので、練習に練習を重ねて集中力で、乗り切った一日でした。
でも本当に幸せで楽しかったです。
こうゆう映像作品が作れたことを今でも幸せに思います。

スポンサーリンク




豪華メンバーが参加して話題に!

NAOTOさんの呼びかけにより世界的振付師ショーン・エバリスト氏はじめ、EXILEメンバー、そして数多くのダンサーたちが参加したエンディング。

NAOTOさんは「みんなに協力していただけませんか?というお話をしたら、ぜひ協力したいと言ってくれて。
メンバー含め参加してくれた皆さんに本当に感謝の言葉しかありません。
おかげさまで自分自身も納得のいくものになりました」と振り返りました。

たった1日で収録!

エンドロールは3月上旬のまだ寒さが厳しい中、11話分をたった1日で撮り切ったそうです!
全てノーカットで撮影をするため、途中でつまずくと最初からやり直し。
特に、NAOTOさんは11種類全てのダンスシーンにメインとして登場するため、想像以上にきつい撮影となったが、「自分のミスで撮影がストップすることのないよう決めていたので、練習に練習を重ねて集中力で乗り切った1日でした。でも本当に幸せで楽しかったです」と感謝していました。

今回、公開された映像では、エンディングムービーのメイキング映像(初公開)とドラマ放送後のNAOTOを直撃したインタビューで構成。
NAOTOさんのインタビューは、今回の映像解禁のためだけに撮影されたもので、特典映像には含まれていない貴重な映像となっています。

スポンサーリンク