【三代目JSB・登坂広臣】“ロートZ!”CMが本日よりOA!CM曲は日本語版「Hey」

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの登坂広臣さんが出演する、ロート製薬 ロートZ!のCMが、曲もあらたに、12月6日よりオンエアがスタートしました。

スポンサーリンク




HiGH & LOW THE RED RAINとコラボ

こちらは、EXILE TAKAHIROさんと登坂広臣さん演じる雨宮兄弟に長兄・雨宮尊龍役として斉藤工さんを迎えて現在も大ヒット上映中の映画「HiGH & LOW THE RED RAIN」限定ボトルの登場に合わせたキャンペーンとなっています。

そして、このキャンペーンを盛り上げるべくCMに起用されたのが、登坂広臣さんのソロ曲「Hey / 登坂広臣(三代目 J Soul Brothers)feat. Afrojack」。

実は、この曲はオランダで活動するアーティストのフェイスと、世界のEDMシーンを牽引するプロデューサーにしてDJのAfrojackとのコラボに由来。

Afrojackは日本でのマネージメント契約をEXILEや三代目 J Soul Brothersなども所属するLDHと結んでいるほか、昨夏には三代目 J Soul Brothersのシングル「Summer Madness」のサウンド面をプロデュースするなど登坂本人との繋がりも深く、今回も特別なふたりの関係があったからこそ、登坂さん歌唱による日本語版「Hey」が誕生しました。

CMで耳にすることのできるこの楽曲は、「疲れ目をぶっ飛ばせ!」とキャッチフレーズにもあるように、ロートZ!の持つ目覚めるような爽快感を体現したイメージどおりの仕上がりに。

本人が出演しているCM映像はもちろん、音源化されていないエクスクルーシブなCM曲「Hey」にも注目です!

スポンサーリンク