【三代目JSB登坂広臣】夢が一つ叶って興奮!TAKAHIROとロックを歌う!

2012年にEXILE TAKAHIROさん、GLAYのHISASHIさんらで結成されたロックバンド「ACE OF SPADES」が、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのボーカル・登坂広臣さんとコラボレーションした新曲「SIN」MVを公開しました。

スポンサーリンク




雨宮兄弟のテーマソングは「ロック」

「ACE OF SPADES」はHISASHIさんを中心に、TAKAHIROさん、元THE MAD CAPSULE MARKETSのMOTOKATSU MIYAGAMIさん、元RIZEのTOKIEさんで結成されました。

3年10ヶ月ぶりとなる新曲「SIN」は、ドラマ「HiGH & LOW」、7月16日公開の映画「HiGH & LOW THE MOVIE」に登場する伝説の兄弟で、TAKAHIROさんと登坂さんが演じる雨宮兄弟のテーマソングとして書き下ろされました。

雨宮兄弟

TAKAHIROも登坂の歌声に太鼓判!

MVでは、雨宮兄弟の白熱の劇中シーンと「ACE OF SPADES feat. 登坂広臣」のパフォーマンスが融合し、迫力ある映像になっています。

今作でロックに初挑戦した登坂さんは「ロックを歌うことをチャレンジしたことによって、その経験が今後必ず活きてくるって思いました。

楽曲を作ってくれたのが幼いころから聞いていたGLAYのTAKUROさんだったりもしたので、思わぬところで一つ夢がかなった」と嬉しそうに語ってくれました。

スポンサーリンク




登坂さんとツインボーカルを務めたTAKAHIROさんは「登坂がどういうふうな表現やアプローチをしてくるかっていうのが未知数な部分があったんですけど、実際にレコーディングやスタジオで聞いた時にすごくセンスのある人だな、と思いました。

捉えるスピードも早いですし、登坂の男らしい部分が出ていて、また新たな風を吹かせてくれました」と、登坂さんの歌声に太鼓判を押していました。

HISASHIさんは「ACE OF SPADES」の再始動について「今みんながGLAYでもなくEXILEでもないっていうAOSのロックのタイム感だったり、ソリッドな感覚を思い出して、すぐにAOSの雰囲気っていうものを出せるような感じになったと思います」と手応えを感じてました。

この曲は、ドラマと映画内で使用された楽曲を集約したアルバム「HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM」(6月15日発売)に収録されます。

EXILEや三代目JSBの時と雰囲気が違うかっこいい2人に注目ですね( *´艸`)

スポンサーリンク