【劇団EXILE・佐藤寛太に胸キュン!】「イタKiss」ドS連発からのベッド押し倒し…ドキドキ“同居生活”解禁!

劇団EXILEの佐藤寛太さんが初主演を務める、映画「イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~」(11月25日)の本予告編とポスターが解禁されました。

スポンサーリンク




原作は、漫画家の故・多田かおる氏の「イタズラなKiss」。

累計発行部数3500万部を誇り、永遠の乙女のバイブルとして日本のみならず世界中で愛され続けている“イタキス”を初めて映画化されます。

佐藤寛太の“入江くん”ぶりに注目

万年落ちこぼれクラスのおバカ女子高生・相原琴子が超絶イケメンかつ、IQ200の天才・入江直樹に告白しフラれるが、ある事件をきっかけに家族ぐるみの共同生活始めるというストーリー。

女子生徒の憧れの的・天才イケメン入江役を演じるのは佐藤さん。

勉強は大の苦手、ドジでおバカだけど友達思いのポジティブガール琴子役を新星、美沙玲奈さんが演じます。

今回公開された本予告編には、有名な台詞「頭の悪い女は嫌いなんだ」はもちろん、入江が琴子へドS対応を連発するシーンを収録。

そして、後半ではグッと抱き寄せたり、ベッドに押し倒したりと一転、ドキドキシーンが続き、そのギャップは胸キュン必至。

入江と琴子の同居生活の一部を覗くことのできる内容となっています。

スポンサーリンク




個性豊かな仲間たちが集結

そのほか、出演者には、琴子の父に陣内孝則さん、入江の父役に石塚英彦さん、母役に石田ひかりさんが揃い、入江と琴子を取り巻く個性豊かな仲間たちに山口乃々華さん(E-girls)、大倉士門さん、灯敦生さんといったフレッシュな面々が参加しています。

また本作では、原作者の故・多田氏が漫画では発表しなかったプロットも含めて脚本化され注目を集めています。

イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~3

スポンサーリンク