【劇団EXILE・青柳翔の新曲「泣いたロザリオ」MV公開】“切なさ”表現した演技&歌唱シーン披露

劇団EXILE所属の俳優・青柳翔さんの、10月26日に発売される1stシングル「泣いたロザリオ」のミュージックビデオ(MV)が6日、初公開されました。

ワイルドな青柳さんの切ない表情が映し出されている内容となっています。

スポンサーリンク




ワイルドでセクシーなMVにファンもキュン

MVは、悲恋を歌った楽曲とともにワイルドでセクシーな青柳さんの姿を映し出した映像作品。

「切なさ」がキーワードで、切ない表情を浮かべる姿、失った恋人との思い出を振り返る姿、砂埃に襲われながら歌う姿など様々な青柳の表情を見ることができます。

%e9%9d%92%e6%9f%b3%e7%bf%94mv

撮影では、カメラの前で歌うリップシンク(音楽に合わせて口を動かす)のシーンに初挑戦するなど、あらゆるシーンでこれまでの俳優活動で培った演技力を存分に発揮しました。

青柳さんが出演するドラマ・映画「HiGH&LOW」シリーズで監督を務め、これまでEXILE、E-girls、安室奈美恵など400本以上のMVを手掛けた久保茂昭監督が同曲のMV撮影を担当しています。

スポンサーリンク




公式TwitterではMV公開までのカウントダウン

「泣いたロザリオ」は、三代目J Soul Brothersの「花火」や「Unfair World」などバラードのヒット作を数多く生み出した小竹正人氏が作詞を手がけました。

初回盤、通常盤ともにカップリングには、温かみのあるポジティブなバラード「tomorrow」が収録され、通常盤には、作詞・作曲をEXILEのボーカル・ATSUSHIさんが担当した「Maria」がアコースティックバージョンで収録されています。

青柳さんの公式Twitterでは同曲のMV公開までの3日前からカウントダウンが実施され、

ファンからは「ドキドキわくわくします!」「待ち遠しい」などの声が多数あがり、本格的に歌手活動を開始する青柳さんのデビュー曲に期待が寄せられていました。

青柳翔1stシングル「泣いたロザリオ」

2016年10月26日発売
・初回(CD+DVD)
CD:M-1.泣いたロザリオ/M-2.tomorrow
DVD:泣いたロザリオMV

・通常(CD)
CD:M-1.泣いたロザリオ/M-2.tomorrow/M-3.Maria-Acoustic ver.-/M-4.泣いたロザリオ(Instrumental)

・期間生産限定盤(CD)
CD:M-1.泣いたロザリオ

スポンサーリンク