【劇団EXILE松組の映画始動!】映画プロジェクト第一弾「KABUKI DROP」

EXILEのパフォーマーを卒業して「劇団EXILE松組」を立ち上げた松本利夫さん。

映画プロジェクト第一弾「KABUKI DROP」の情報が解禁されました!(^^)!

松本利夫1

スポンサーリンク




映画は豪華2本立て!!

6月25日(金)全国のユナイテッド・シネマにて限定公開の映画は、舞台「刀舞鬼」に関係した男女のサスペンスフルな人間ドラマになっています。

また舞台のバックストーリーを描いたフェイク・ドキュメンタリ―になっていて、誰もみたことがない新感覚の舞台裏映像が満載です。

華やかに咲く舞台の裏側に衝撃のラストが待っている――。という内容です。

主演 兼 ゼネラルプロデューサーはもちろん松本利夫さんです!

予告映像STORYの内容は?

★KABUKI DROP STORY
とある火曜日のカフェ。
劇団EXILE松組の舞台「刀舞鬼」、その舞台を連動させた映画の企画「KABUKI DROP」についてミーティングを行う作家陣、オサム・ハルキ・かなえ。
舞台と映画を連動させるという斬新な企画内容に、良案が浮かばず話し合っている。
隣のテーブルでは、女子高生、サキ・友子・飛鳥が舞台「刀舞鬼」についてガールズトークで盛りあがっている。
その会話を聞いた作家陣は「KABUKI DROP」をフェイク・ドキュメンタリー映画にすることを思いつく。
また別のテーブルでは、パフェの注文に悩むEXILE MATSUに似た男。

松本利夫4

傍らに大事そうにカバンを抱えている。
そんな中、ファミレスの近くで1000万の強盗事件がおこり、犯人が拳銃を持って逃走中とニュースが入る。
突然、ファミレスに入店してきた警察の指名手配写真によく似た怪しい男・山本。
山本もまたカバンを抱えている。

松本利夫3

奴は犯人なのか、疑いの目を向ける人々。偶然の出会いが引き金に、物語は予想不可能な結末へとドロップしていく・・・。

(ホームページより引用)

スポンサーリンク




気になるキャストは?

【CAST】
松本利夫
MEGUMI
吉沢亮
大堀こういち
伊藤沙莉
生越千晴
阿部菜渚美
藤本泉
大浦龍宇一
津田寛治
みのすけ

★脚本・監督:上條大輔
★フェイク・ドキュメンタリー編
出演:松本利夫 早乙女太一 島袋寛子 丸山敦史 他
★配給:HIGH BROW CINEMA 上映時間:133分

★松本利夫のプロフィールや抱える病気のお話

スポンサーリンク