【夏休みは「出雲たたら村」へ行こう!】AKIRAらがテーマパークお披露目挨拶!

島根県を主な舞台にした時代劇映画「たたら侍」のオープンセットを活用したテーマパーク「出雲たたら村」が7月15日にオープンします!(^^)!
その施設が7月9日、報道陣などに公開され、映画を制作した錦織良成監督と出演者らが映画や施設の魅力をPRをしました。

スポンサーリンク




こだわりのセット&居酒屋えぐざいる

映画は玉鋼作りを宿命づけられた男が侍にあこがれて旅に出る-というストーリーで、出雲地方で盛んに行われてきた「たたら製鉄」を取り上げており、撮影でもたたら製鉄の「たたら高殿」などを忠実に再現したセットを設置しています。
映画で実際に使われたセットを「たたら映画村」として、さらに映画制作に関わったEXILEなどがプロデュースする「居酒屋えぐざいる」、物販ブースが並ぶ「ご縁坂」なども設けられています。

たたら村

この日は、錦織監督や主演の青柳翔さん、出演者の小林直己さん、石井杏奈さん、AKIRAさんがあいさつ。青柳さんは「思い出深いセットがテーマパークになった」、AKIRAさんも「魂のこもったセット」とアピールしていました。
錦織監督は「このセットをみれば、映画のこだわりぶりが分かる」と話し、映画への期待を語っていました。

※施設は約1ヘクタールの広さで開設期間は10月2日まで。入場料は3千円(高校生以下2千円)で、映画チケット付きで3500円(同2500円)。

★「出雲たたら村」&「居酒屋えぐざいる」アクセスツアーの記事はコチラから

スポンサーリンク