【2017年春に公開!】映画「イタズラなKiss」プロポーズ編上映決定!佐藤寛太のコメントも到着

映画「イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~」(11月25日公開)に出演する佐藤寛太さん(劇団EXILE)、美沙玲奈さん、山口乃々華さん(E-girls)、大倉士門さん、灯敦生さんが6日、長崎県・ハウステンボスのイルミネーション点灯式に出席しました。

スポンサーリンク




すでに発表されているシリーズPART2・キャンパス編(2017年1月公開)に続き、新たにPART3となる「イタズラなKiss THE MOVIE 3 ~プロポーズ編~」(2017年春公開)の公開を発表しました。

映画版「イタキス」PART3の公開を発表

漫画家の故・多田かおる氏の「イタズラなKiss」を初めて映画化した同シリーズ。

間もなく公開されるPART1「ハイスクール編」は、万年落ちこぼれクラスのおバカ女子高生・相原琴子(美沙)が、超絶イケメンかつ、IQ200の天才・入江直樹(佐藤)に告白しフラれるが、ある事件をきっかけに家族ぐるみの共同生活を始めるというストーリー。

「ハイスクール編」、「キャンパス編」に続く「プロホポーズ編」について主演の佐藤は、「PART1もまだ公開前なのですが、PART2からさらに新しい個性豊かなキャラクターも参加し、PART3はプロポーズ編ということで、果たして誰の恋が成就するのか、そこも注目していただきながら、キャラクターも増え、役としても成長していく物語なので、そこもぜひ注目してください」とアピールしました。

いたキス・佐藤寛太

スポンサーリンク




壮大なイルミネーションに興奮

点灯式では、カウントダウン後に煌めき出したイルミネーションに「すごーい!感動!!」と声をそろえて興奮したキャストたち。

同所の印象を聞かれると、「僕は福岡出身なので何度か来た事はあるのですが、花とイルミネーションが綺麗という印象が強いです」(佐藤)、

「私も福岡出身なので来たことはあるのですが、イルミネーションは何回見ても綺麗だし、懐かしい気持ちもあります」(美沙)と“福岡”コンビがコメント。

ほか、出席者も「撮影のときに、バンジージャンプに挑戦したり、色々な経験をしてたくさんの思い出が詰まっています」(山口)、

「やっぱりイルミネーションが綺麗ですよね。撮影で来させていただいたときもイルミネーションを見させていただきましたかが、年中こんなイルミネーションが見れるなんて本当に素敵ですよね」(大倉)

「昼はバラ園、夜はイルミネーションがあって、昼も夜も綺麗な場所ですし、カステラ館でカステラをたくさん食べさせていただきました」(灯)とそれぞれ語りました。

スポンサーリンク