【Dream・Erieが芸能界引退】「新たな世界でゼロから人生を歩いていきたい」も小林直己との関係も気になる!?

EXILE系ガールズグループDreamのErieさんが28日、自身のInstagramで年内をもって芸能界を引退することを発表しました。

オフィシャルサイトにて、Shizukaさん、Ayaさん、AmiさんもErieさんの芸能界引退にコメントしています。

スポンサーリンク




Shizukaのコメント

Shizukaは「Dreamとして約14年間を共に活動してきたErieちゃんが、2016年いっぱいをもちまして芸能界から引退することとなりました」と伝え「Dreamとして来年15周年を迎えるというこれからへ向けての活動を楽しみにしてくださっている皆さんへ突然のご報告となってしまい本当に申し訳ありません」と謝罪。

Erieの決断について「相談された時、私は正直驚き、とても戸惑いました」と率直な胸の内を明かした。

それでも納得いくまで全員でとことん話し合ったそうで「その結果、芸能界からは離れた新たな世界でゼロから人生を歩いていきたいというErieちゃんの強い意志と大きな決断を尊重したいという気持ちになりました」と気持ちに変化があったよう。

Erieの芸能界引退は「Dreamにとっても、とても大きな決断」だとし「これからの未来としっかりと向き合いながらまたDreamを応援していただける存在になれるよう一生懸命3人で力を合わせて活動させていただきたいと思っています」と前を向いた。

Ayaのコメント

Ayaは「この度はErieからの急な発表で驚かせてしまっていると思います」と察し「今年に入ってすぐにErieからメンバーへ、芸能界から1度離れて今までできなかった海外留学に挑戦したいと話がありました」と告白。

驚き、戸惑ったそうだが「14年以上を共にしてきたErieの気持ちはすぐに理解できました」と語り、これまでの活動を振り返った。

2017年からは「Aya、Ami、Shizukaの三人になりますが一人ひとりにとっても挑戦の年になると思います」と覚悟し「道は違えども、これまで支えてきてくださった皆様へ恩返しをしていけるようにAya、Ami、Shizuka、Erieはこれからも“夢”を追い続けます」と誓った。

スポンサーリンク




Amiのコメント

Amiは、Erieとの思い出を「14歳の頃からDreamとしてずっと一緒に活動してきて、いろんな話をしました」と振り返り「何にも変えられない、かけがえのない存在です」とコメント。

Erieの決断は「初めて聞いた時にはビックリしました」というが「それが彼女が決めた人生なら応援する以外ないと思いました」とエール。

「もちろん、さみしい」と本音を漏らしながらも「彼女自身が決めた人生の選択を私は全力で応援したいです!!」と語り「みなさんにも、どうか彼女の選択を応援していただけたらと思います!」と呼びかけた。

もしかして結婚?

Dream・ErieさんといえばEXILE/三代目JSB・小林直己さんと熱愛の噂が上がったこともあります。

小林直己・たたら侍

それにより、今回の突然の発表には直己さんとの結婚ではないかという憶測もあがっているようですね。

しかし本人は「海外留学したい」といっていることもあり、この2人の進展はなさそうです。

新たなステージで頑張ってほしいですね!(^^)!

スポンサーリンク