【E-girls・個人活動をグループの力に】モデルに女優、藤井姉妹ら他分野でも光る“逸材”

8月11日、E-girlsがさいたまスーパーアリーナにて全国アリーナツアー「E-girls LIVE TOUR 2016~E.G.SMILE~」のファイナル公演が行われ、メンバーの藤井萩花さんと藤井夏恋さん姉妹が新ユニット「ShuuKaRen(シュウカレン)」を結成することが発表されました。

スポンサーリンク




E-girlsでは、昨年7月にグループ初のソロデビューを果たしたAmiさんを筆頭に、音楽以外にもモデル、女優と他分野でも光る人材が次々と輩出されています。

POP&COOLな魅力が光るE-girls

E-girlsは、EXILEのD.N.Aを受け継ぐ、本格的なダンスパフォーマンスを展開するガールズ・エンタテインメント・プロジェクトとして、2011年12月「Celebration!」でデビュー。
その後は、「Follow Me」「ごめんなさいのKissing You」などのヒット曲を送り出し、昨年は「Dance Dance Dance」で3年連続3度目となる「NHK紅白歌合戦」に出場しています。
2016年2月には初のベストアルバム「E.G. SMILE -E-girls BEST-」を発売しました。

今夏はダブルコンセプトサマーシングルと銘打ち「E.G. summer RIDER」、「Pink Champagne」を2ヶ月連続でリリース。
完成度の高いパフォーマンスで、POPとCOOLというE-girlsの2大イメージをより強く打ち出している。
E-Girls-E_G_-summer-RIDER

E-girls「E.G. summer RIDER

スポンサーリンク




グループ初のソロデビューを果たしたAmi

そして、グループの認知度拡大に繋がっているのが個人活動。

バラエティー番組への出演も多いAmiさんは、ソロデビュー曲「ドレスを脱いだシンデレラ」に続くセカンドシングルでディズニーアニメ映画の主題歌「トライ・エヴリシング」を担当。
また、今年4月からは音楽番組「Good Time Music」でMCにも挑戦。持ち前の明るいキャラクターを活かし、ファン層をさらに拡大しています。
Ami

“アーティスト兼モデル”藤井萩花&夏恋姉妹

今回、ユニットの結成が発表された藤井姉妹は、2013年9月号よりファッション雑誌「JJ」の専属モデルとして活躍中です。
2016年1月には初の姉妹スタイルブック「ANTITHESE(アンチテーゼ)」を出版し、同年3月号では姉妹そろって表紙に抜擢されました。

「CanCam」専属モデルの楓さん、「Ray」専属モデルの佐藤晴美さんとともにファッションアイコンとしても支持を集めています。
藤井姉妹

女優として躍進中の石井杏奈

女優として映画、ドラマ問わず話題作に次々と出演し、高い演技力で存在感を放っているのは石井杏奈さん。
映画「ソロモンの偽証 前後篇」や「ガールズ・ステップ」での好演が光り、「第58回ブルーリボン賞」では新人賞を受賞しました。

現在は新日曜劇場『仰げば尊し』に出演中で、今後も映画「四月は君の嘘」の公開が控えていて、飛ぶ鳥を落とす勢いです。

仰げば尊し・石井杏奈

個人活動がグループの力に

EXILEでもAKIRAさんや岩田剛典さんが俳優業、ATSUSHIさんやSHOKICHIさんがソロシンガーとしても活躍しているように、個人活動で得た経験をグループでの活動に還元していくスタイルを継承しつつあるE-girls。

今後もそれぞれのメンバーが得意分野に磨きをかけ、ますます活躍の場を広げていくことでしょう!(^^)!

スポンサーリンク