【EXILE/三代目・岩田剛典】メンバーの愛に感動!

ついに初日を迎えた、映画「植物図鑑」。

映画宣伝でも、がんちゃんと高畑充希さんをテレビで観ない日はなかったですね!(^^)!

岩田剛典・植物図鑑2

スポンサーリンク




舞台挨拶でメンバー愛を語る

都内にて行われた映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の初日舞台挨拶に我らががんちゃん、女優の高畑充希さん、原作の有川浩さん、三木康一郎監督とともに出席しました。

初主演作が初日を迎えた感想を聞かれると、がんちゃんは「万感の思い」と充実感に満ちた表情を浮かべていました。

また「今朝、EXILE TRIBEのグループLINEに、HIROさんから『初日おめでとうございます。観に行かせていただきます』と(メッセージが)ありました」と心温まるエピソードを披露し、メッセージは気がついたら20件くらい届いていたそうで、「メンバーの愛に溢れていますね」と仲間からの祝福に感激した様子を見せていました。

仲間意識の強いEXILE TRIBEですから、そういった心づかいがすごそうですね!そのLINE内容が気になるところです( *´艸`)

スポンサーリンク




有川氏も太鼓判!妹分の生歌に涙腺崩壊!?

原作者の有川浩さんも「ふたりにとって最初で最後の初主演作という大事な第一歩に、私の作品を選んでもらい光栄です。

これ以上の正解がないと言えるほど、ベストの演技をしてくださった」との舞台挨拶に、

がんちゃんは「こちらこそ光栄です。プレッシャーもあったが、現場で有川先生が『思うように演じてください』と言ってくださり、肩の荷が下りました」と安どした様子で、

同じく主演の高畑充希さんも「ファンがたくさんいる原作なので、有川先生がそう言ってくださるのが何よりうれしい」と感激しきりの様子でした。

また舞台挨拶には、JUJUさんのヒット曲をカバーした主題歌「やさしさで溢れるように」を歌うFlowerのボーカル・鷲尾伶菜さんもサプライズで登場し、ステージ上で生歌を披露しました。

それを聴いたがんちゃんは「やばい。(涙腺が)危なかった」と感涙寸前の様子でした。

無事、初日を迎えられて感激のがんちゃんにファンもキュン死したことでしょうね(笑)

★映画「植物図鑑」のあらすじのお話